宮城県 「光に出会う旅」

地元撮影クルーが1年かけて撮影した風景、人、祭り、文化…宮城でしか見れない光を集めた映像作品です。 企画・監督をしました。

タレントや過剰なギミックなどの無い素朴な作りで、そのままの宮城の美しさを大切にしました。

宮城は厚化粧ではなく、素っぴんの美しさを持った土地だと思います。


プロデューサー:三塚松太郎

企画:松村洋

撮影監督:長内正雄

撮影助手:三塚比呂・佐々木昭博

ドローン:金村俊博・二階堂雄

編集:山口崇

音楽:NeVeSSa

制作:WINEstudios

監督:高平大輔


→戻る