NAGAOKA / パンフレット

レコード針世界シェア90%のブランド「NAGAOKA」の企業パンフレットを作りました。







世界で唯一、レコード針を生産するメーカーNAGAOKA、長さ1ミリ、直径0・25ミリと微細な接合針は、チタンにダイヤモンドを載せ、銀蝋(ぎんろう)で接合し研磨してつくる。交換針やカートリッジを組み立てる工程はすべて手づくりで山形県東根市で行っています。


現在は企業やアーティストを巻き込んだ世界的なアナログレコードブームで、再発や新譜レコード、新しいプレイヤー開発まで様々な盛り上がりが起きていますが… NAGAOKAはレコードが風前の灯火だった時期でも「レコード針」を絶やさずに作り続けてきました。


「世界に何十憶とあるレコードを捨てていいのか... 時代遅れという理由だけで…」

先代社長の意思を継いできた、NAGAOKAの皆様のお話を聞くたびに胸が熱くなります。


表紙にはレコードの溝をイメージした加工をしたり、レコード文化へのラブレター的な言葉も添えたり…随所にレコード愛を込めてみました。


CD:高平大輔

AD:伊藤裕

ライター:清水チナツ

写真撮影:石塚淳(cap)

制作協力:wow sendai


→戻る