National Cherry Blossom Festival: 2021 / 熊谷和徳 Live Movie

ワシントンD.Cには日本からの友好の印として送られた桜が沢山咲いており、3月には全米最大の桜祭り「ナショナル・チェリーブロッサム・フェスティバル」が毎年開催されています。 2021年のフェスは新型コロナの影響でオンライン映像での開催されました。日本からはNY在住・仙台出身のタップダンサー熊谷和徳さんが映像で出演。その時に上映された映像を撮影・監督しました。

オリンピック開会式でのパフォーマンスを控えていたカズさんの感染リスクを回避するために、短時間でのロケを設定。自分とカメラマン、サウンドエンジニアの3名のみで1発撮り。





出演:

熊谷和徳


映像:

監督 高平大輔

撮影 石塚淳(CAP)・高平大輔


録音:

渡邉英輝(アクティブサウンド)


撮影場所:

KAZ TAP STUDIO in SENDAI

kaztapstudio.com/sendaitapworks.html


協力:

国際交流基金


→戻る